マイナチュレカラートリートメントは本当にジアミンを使っていないの?かゆくならない?大丈夫?調べてみました!

マイナチュレカラートリートメントは、髪や頭皮にやさしく、敏感肌の方でも使えると口コミでも評判です。

私は敏感肌なのですが、こちらは肌に刺激もないので安心!髪にも頭皮にも優しくて無添加処方 なんて最高!!!(一部を抜粋)

@cosmeさんから引用

でも、マイナチュレカラートリートメントは、本当に敏感肌の方が使っても大丈夫なのでしょうか?

ジアミン系の成分は入っていないのでしょうか?

敏感肌でも使えるといわれても、別の白髪染めなどで肌が荒れてしまったり頭皮がかゆくなった経験がある方は心配ですね。

マイナチュレカラートリートメントは、本当にジアミン系の成分を使っていないか調べてみます。

全成分をチェック

まずは、マイナチュレカラートリートメントの全成分をチェックしてみます。

全成分
水、セテアリルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアルトリモニウムクロリド、水添ナタネ油アルコール、フェノキシエタノール、炭酸水素アンモニウム、ヒドロキシエチルセルロース、ステアリン酸グリセリル、オレンジラフィー油、イソプロパノール、クロルヒドロキシAl、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、コレステロール、クエン酸、グリチルリチン酸2K、デキストリン、ボタンエキス、BG、フユボダイジュ花エキス、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、コンフリー葉エキス、グリセリン、加水分解ケラチン(羊毛)、デキストラン、アセチルヘキサペプチド-1、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、γ-ドコサラクトン、アシタバ葉/茎エキス、ガゴメエキス、ウコン根茎エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、カミツレ花エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、スギナエキス、ベルガモット果実油、ラバンデュラハイブリダ油、レモン果皮油、オレンジ果皮油、テレビン油、クスノキ樹皮油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、オランダガラシ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、アルニカ花エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オドリコソウ花エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、(+/-)HC青2、塩基性茶16、塩基性青99、HC黄4、HC黄2

全成分をチェックしましたが、ジアミン系の成分は含まれていませんね。

ジアミン系の危険成分は「〇〇ジアミン」のように名前にジアミンがつきます。その名前は見られないので、危険なジアミンは入っていないとわかります。

さっちん

よかったですぅ。(((o(*゚▽゚*)o)))♡

ジアミン系成分による悪影響

マイナチュレカラートリートメントにはジアミン系成分は含まれていませんが、豆知識として、ジアミン系成分についてちょっとだけお話しますね。

ジアミン系の成分は、語尾に「ジアミン」ってつくんですけど、特にアレルギーを起こしやすいのが、「パラフェニレンジアミン」です。

髪を染めるチカラが強いというメリットもあるんですけど、やっぱり刺激が強すぎちゃうんですね。

頭皮がピリピリ痛くなったり腫れたりかゆくなったりと、さまざまな症状が襲ってきます。

で、パラフェニレンジアミン以外にもジアミン系の成分があって、「パラトルエンジアミン」や「オルトフェニレンジアミン」、「トルエン-2,5-ジアミン」も頭皮に染み込んでダメージを与えるのでかなり危険です。

あと、パラアミノフェノール」や「メタアミノフェノール」って成分もジアミン系の成分です。名前に「ジアミン」ってつかないですけど、肌の炎症が起こりやすい成分として知られています。

ちなみに、「ニトロパフェニレンジアミン」や「パラニトロオルトフェニレンジアミン」は名前にジアミンって付いているけど、アレルギーを起こすジアミンとは別物です。

アレルギーは突然やってくる

危険性の高いジアミン系成分の名前以外にも、豆知識としてちょっとお話したいことがあります。

それは、「アレルギーは突然やってくる」っていうことです。

実は、成分ってカラダに蓄積されてしまいます。

例えば、500ml入るコップに100mlの水を入れてもあふれないですね。

でも、そのコップにまた100ml、また100mlって加えていけばいつかはあふれます。

コップが私たちのカラダで、水が危険成分だと考えてもらえれば、水があふれる時がアレルギーが発症する時となるわけです(コップの大きさに個人差あり)。

なので、ジアミン系成分などの危険成分が入っている白髪染めを使っている方が、「前回大丈夫だったから」とか「何年も使っているから」といっても、次回使うときにアレルギーが起こる可能性はあるんです。

さっちん
なのでヘアカラーの白髪染めなどの注意書きには、毎回パッチテストをするように書いてあるんですね。恐ろしや〜です。😰

ジアミンが入っていなくても安心できない

実は、アレルギーが起こるのは、ジアミン系成分だけではありません。

ジアミン系の成分ほど強い刺激はないかもしれませんが、人によってはアレルギーを起こしてしまうものもあります。

例えば、人工的に作られた成分や石油を原料としている成分などは、アレルギー症状が出てしまう方がいます。

調べてみると、マイナチュレカラートリートメントには、人工物がまったく含まれていない訳ではありません。

でも、「白髪染め」という商品を作る上で最低限必要な成分だけにとどめているようです。

使われている成分も、ほとんどアレルギー報告がない成分ばかりなので、多くの方に安全な白髪染めといえそうです。

ジアミン系の成分以外も無添加の白髪染め

先ほど少しお話しましたが、ジアミン系成分を使っていなければ安全という訳ではありません。

そこでマイナチュレカラートリートメントは、ジアミン系成分の他に7つの添加物を排除して安全性が高い白髪染めを目指しています。

マイナチュレカラートリートメントが排除した添加物は以下のとおりです。

無添加
♥ジアミン系染料フリー
♥法定タール色素フリー
♥紫外線吸収剤フリー
♥合成香料フリー
♥パラベンフリー
♥鉱物油フリー
♥シリコンフリー
♥サルフェートフリー

マイナチュレカラートリートメントは、これらの成分を排除することで、アレルギーが起きにくい白髪染めになっています。

それでも、全ての方がアレルギーを起こさない訳ではないので、アレルギーが心配な方は使う前にパッチテストをしてから使ってくださいね。

成分の約94%が植物由来の原料

マイナチュレカラートリートメントは、刺激が強い成分を排除するだけじゃなく、植物由来の成分を多く取り入れることで、髪や頭皮へのやさしさを実現しています。

マイナチュレカラートリートメントは、なんと約94%の成分が植物由来の原料なんです。

「ボタンエキス」や「ローズマリー葉エキス」「ホホバオイル」など、厳選した44種類の植物由来の原料をバランスよく配合することで、髪や頭皮にやさしく、そして地球にもやさしい白髪染めになっています。

3つのアレルギーテストを実施

マイナチュレカラートリートメントの成分を調べてみると、ジアミン系をはじめとする刺激の強い成分は入っていないことがわかります。

でもマイナチュレカラートリートメントはそれだけで満足せず、自ら厳しいテストを3つ行ってアレルギーに対するチェックをしています。

3つのテストとは、「パッチテスト」「アレルギーテスト」「スティンギングテスト」です。

</span>パッチテスト
1回使うときにアレルギーがでないかチェックするテスト

</span>アレルギーテスト
複数回連続して使うときにアレルギーがでないかチェックするテスト

</span>スティンギングテスト
敏感肌の方を対象に、刺激を感じないかチェックするテスト

それぞれのテストの判定は、日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医が行っています。

さっちん
これらの3つのテストを行うことで、より多くの方が使える白髪染めになっているんですね。

美容師/毛髪診断士認定講師がたずさわっている

マイナチュレカラートリートメントの開発の中心になったのは、美容師で毛髪診断士認定講師でもある高橋綾さん。

高橋さんは、自分が髪の悩みでおしゃれができない経験をされているので、同じ悩みを抱えている方を救いたい一心で開発にたずさわったようです。

悩みを抱えていたからこそ、よく染まって髪や頭皮にやさしい白髪染めができたんですね。

こだわっている6つのバランス

一般的にカラートリートメントというと、よく染まる白髪染めは髪にダメージを与え、髪にやさしい白髪染めは染まりにくいといわれます。

なので、このバランスを取ることが難しいといわれるのが、カラートリートメントなんです。

そこでマイナチュレカラートリートメントは、「染まり」と「髪へのやさしさ」「頭皮へのやさしさ」のバランスにすごくこだわりました。

「しっかり染めたいけど、髪や頭皮を傷めたくない」という声を聞いていたからです。

そしてマイナチュレカラートリートメントは、この難しいといわれるバランスをうまくとり、髪にも頭皮にもやさしくよく染まる白髪染めになって生まれます。

しかも、染まりと髪や頭皮へのやさしさだけでなく、手軽に使えて、染めたあとに髪のボリューム感が増し持続性もある白髪染めになっているんです。

さっちん
使う方が求めている、染まりとやさしさっていう相反する希望を一度に叶えてくれる白髪染めなんですね。(((o(*゚▽゚*)o)))♡

楽天リサーチで認められたマイナチュレから販売されている白髪染め

マイナチュレは、楽天リサーチの結果、「頭皮に安心して使用できる」ブランドとして認められ、NO.1のブランドに選ばれています。

マイナチュレカラートリートメントは、そんなマイナチュレが販売しているカラートリートメントだからこそ、アレルギーが起きにくくてかゆくなりにくい白髪染めとして信頼されているんでしょうね。

敏感肌の方の口コミ

ではここで、敏感肌の方はマイナチュレカラートリートメントを使ってどう感じたのか、@cosmeさんの口コミから調べたいと思います。

私は、敏感肌なので今まであんまり染められなかったので良かったです
匂いが全くなくて、使いやすいです!! 自然な感じになります!

 

敏感肌で、髪染めといえば、匂いがとてもきになっていたのですが、こちらの商品はオーガニックで、タオルドライした髪に塗布し10分起き洗い流すと、パサつきもないし、なにより匂いが私は好きでした。
30になり白髪もチラホラ‥
こちらの商品が役にたちそうです!!
レッドビションさんのモニターに参加中♪

 

私は敏感肌なのでカラーリングは一切できないのですが、どきどきしながらお試ししてみたマイナチュレのカラーリングに驚きました♪
とにかくお肌への刺激がない、カラーリング特有の嫌なニオイもほとんどしない、お肌へ色が残りにくいのでとても良い商品だと感じました。
ブラウンを使ってみましたが、これくらいの色が自然に明るい色ですね。
1回で染まるタイプは肌残りも不安ですが、これくらいがちょうど良いのではないかと感じました。

 

カラートリートメントは初めて使いましたが、たった一回でしっかりと染まってくれたので驚きました。
クリームタイプだったので髪全体に馴染ませやすく、とても使いやすかったです。
私は敏感肌なので、合成香料などを使用していないのも安心して使えて有り難いです。

敏感肌の方の口コミをみても、肌荒れが起きたりかゆくなった方はいないようですね。

それでも、全ての方にとって安全でアレルギーが絶対起きない訳ではないので、アレルギーが心配な方は、使う前にパッチテストを行って、安全を確認してから使ってくださいね。

定期コースならお得でサポートも充実

マイナチュレカラートリートメントには、ジアミン系成分が使われていないことも、ジアミン以外の強い成分が使われていないこともわかりました。

そして、髪や頭皮にやさしく、敏感肌の方でも使っていることもわかりました。

では、そんなマイナチュレカラートリートメントはどこで買えば安く買えるでしょうか?

実はマイナチュレカラートリートメントは、amazonや楽天でも買えますが、一番お得なのは公式サイトの定期コースです。

ここからは、公式サイトの定期コースについてお話しますね。

安い価格

公式サイトの定期コースをおすすめする一番の理由は安いことです。

1本を通常購入すると、税金・送料込みで5128円します。

でも定期コースなら、1本の場合の初回は3300円、2本の場合の初回は3718円です。

さっちん
通常、1本5128円するマイナチュレカラートリートメントが2本で3718円なんて、ちょっとバカにしているくらい安くて、とても通常価格で買う気にはなれないですね。

amazon 通常購入1本5128円
楽天 通常購入1本5128円
定期コース(3回以上の契約)初回3300円
2回目以降3718円
公式サイト 1本定期コース(回数制限なし)初回3300円
2回目以降3718円
2本定期コース(回数制限なし)初回3718円
2回目以降7436円

でももしかしたら、安いことはわかってもこう思うかもしれませんね。

「定期コースは不安」「2本もいらない」って。

でも安心してください。

マイナチュレカラートリートメントの定期コースは、いつでも解約できて、本数の変更もできます。

さらに、使ってみて「合わない」と思えば返金もしてくれるんです。

調べてみたので詳しくお話します。

いつでも解約できる

マイナチュレカラートリートメントの定期コースは、公式サイトから申し込んだ場合に限りますが、いつでも解約できます。

いつでも解約できるってことは、最初に安く買って使ってみて、「やっぱムリ!」って思えば1回だけでやめられるってことですね。

これなら、定期コースは続けなければならないって不安に思っている方も一安心じゃないですか。😃

繰り返しになりますけど、いつでもやめられるのは公式サイトから申し込む場合だけで、楽天などのモールからの申し込みは対象外ですからお気をつけくださいね。

さっちん
そういえば、楽天から申し込む定期コースは3回以上継続の契約でしたね。😨

本数を自由に変更できる

マイナチュレカラートリートメントの定期コースは、最初に注文した本数を変更してもらうことができます。

つまり、2本で申し込んでいても、途中で1本に変更できるってことです。

「2本だとたまっていっちゃう」とか「髪を切ったから2本もいらない」ってときは、2本を1本にしてもらえるので、最初の注文が2本だからといって心配することはありません。

もちろん、1本を2本にすることもできるので安心してくださいね。

1回休むこともできる

マイナチュレカラートリートメントの定期コースは、1回休むことができます。

チョットずつチョットずつ残っていったものがだんだんたまって、1本2本ってストックになっちゃうことがあるかもしれないですね。

そんな時は、送ってもらうのを1回休むことができます。

1回休んで、たまったストックを使って、またいつものように送ってもらえばスムーズに使えますね。

全額返金保証が付いている

マイナチュレカラートリートメントの定期コースは、全額返金保証がついています。

保証期間は注文日から30日間で、使ったあとでも保証してもらえます。

他のカラートリートメントにも返金保証がついているものもありますが、保証期間が短かったり使った場合は返金してもらえないケースが多いです。

その点マイナチュレカラートリートメントは、使って自分に合うかどうか試してからでも返金してもらえるので、気楽に申し込むことができますね。

ちなみに、全額返金保証も公式サイトから申し込む場合に限る特典なので、公式サイト以外から申し込んでも保証されません。ご注意くださいね。

髪のプロによるサポートが受けられる

マイナチュレカラートリートメントを定期コースで申し込むと、髪のプロによるサポートが受けられます。

より効果的な使い方を教えてもらえたりヘアケア情報を聞くことができるのです。

さっちん
毛髪診断士や美容師がサポートしてくれるので、例えば枝毛が多いとかハリがないなど相談に乗ってもらえますね。

調査結果

マイナチュレカラートリートメントは、本当にジアミン系の成分を使っていないか調べてみました。

そして調査の結果、マイナチュレカラートリートメントには、ジアミン系の成分は使われていないことがわかりました。

でも、アレルギーを起こす成分は、ジアミン系の成分だけではありません。

マイナチュレカラートリートメントは、強い刺激の成分を排除している無添加の白髪染めですが、全ての方にとって無害とはいい切れないのは事実です。

安全性が高いマイナチュレカラートリートメントですが、アレルギーが心配な方は、使う前にパッチテストをして安全の確認をしてから使ってください。

それでも私が調べた限りでは、配合されている成分は、どれもアレルギー報告がほとんどない成分ばかりです。

なので、口コミを見ると、敏感肌の方が使っても肌が荒れたり頭皮がかゆくならずに使えているようです。

マイナチュレカラートリートメントは、多くの方に安全で髪や頭皮にやさしい白髪染めと判断できます。